U-12,15,18日本選手権開催について

ジュニアトレイルランは10周年、延べ1万人以上の方に参加していただきました。

 

一方でジュニアトレイルランには課題があります。

 

未就学、小学生から親しんだトレイルランニング、中学生以降も継続しようと思うと部活や塾、年齢制限などを理由に出場機会が限られます。
そのため、大人になるまで切れ目なくトレイルランニングに没頭することが難しいのが現状です。
そこでその課題を解決し、より門戸を広く多くのジュニアトレイルランナーを育てるために、2021年からU-12,15,18日本選手権開催を目指し準備を進めています。(2020/10/30時点U-18は検討中)

 

詳しくは以下のnote記事をお読みください。

必要に応じて更新して行きます。
U-12,U-15,U-18日本選手権開催について